ツーマンLIVE ライブ写真 Part 1

8/7(日)HOTLINE2016 島村楽器

札幌ステラプレイス店のライブに出演した時のライブ映像の動画は

 

→コチラです!! 再生回数が100回を突破しました!まだご覧になっていない方は、ぜひ一度ご覧下さいませ!!

よろしくお願い致します!


こんにちは!!
札幌でシンガーソングライターとしてソロで音楽活動をしておりますThe ABEE(ジ・エイビー)です。

8/16(火)cafe&live 8JO
「View」大村佑梨×The ABEEツーマンライブ!
お越しいただきましてありがとうございました!!
大雨で悪天候の中、会場にお越しいただきましたお客様、本当にありがとうございました!!
私のライブを観に来ていただきましたお客様が写真を撮って下さったので、ライブ写真を今回と次回のブログにて可能な限り載せて行きます!

8/16(火)のライブは、サポートギタリスト清水悠希さんを迎えまして2人体制でアコースティック弾き語りでライブを行いました!

16日のライブは演奏時間を40分間もいただきましたので、楽曲を沢山歌い・演奏するのは勿論でしたが…MCも積極的に行いました!
自身のMCでは珍しく、オリジナル楽曲の解説を行うというスタンスをとりました。

ライブを観に来ていただきましたお客様が撮って下さったライブ写真と、私のオリジナル楽曲の解説と合わせてお楽しみ下さい!

1,LATIR(ラティール) (作詞・作曲…The ABEE)

1曲目のオリジナル楽曲「LATIR(ラティール)」
アコースティック弾き語りの時は、最初の1曲目に持って行く事が多い楽曲です!
LATIR(ラティール)はラテン語で「鼓動」を意味します。
切ないようで情熱的な…そんな雰囲気を持ったオリジナル楽曲です。
いつもよりもゆったりめのテンポでエレアコを弾き、清水さんもそれに合わせてエレキギターでカッコ良く弾いていただけました!

2,Immorality (作詞・作曲…The ABEE)

2曲目の「Immorality」
和訳すると「背徳」かと思いますが…自身のオリジナル楽曲の中ではダークな雰囲気の方に入ります。どれくらいダークなのかは…聴いてみてからのお楽しみという事で♪
ラストの清水さんの激しいギター演奏は、本当に素晴らしかったです。

このオリジナル楽曲をライブで歌い・演奏したのは本当に久し振りです(恐らく今年に入って初めてかもしれません)。
Immoralityの同期のバンドサウンドver.も披露している回数が少ないので…今年久しぶりに復活させようかなと考えております。

3,ENTRANCE (作詞・作曲…The ABEE)

3曲目は「ENTRANCE」

ライブではアコースティックのフォーマットでやる事が多い、静かな感じの楽曲です。

ENTRANCEに関しては、和訳すると「入り口」なのですが、サウンドは海の中…というか、水の中にいる感じをイメージしております。
海の中・水の中に入って…そこから浮き上がると、地上へと見える入り口があると思います。それが「ENTRANCE」という曲名になったキッカケです。
ライブでは、清水さんの演奏するギターフレーズがとても綺麗です。
多くの方々に聴いて欲しい1曲です。

今回は

1,LATIR(ラティール)

2,Immorality

3,ENTRANCE


の前半3曲のライブ写真を載せました!

後半の楽曲は次回のブログにて、お楽しみに!


それではっ!

This is Hyper POP!! 

The ABEE