ライブ=その瞬間

どうも、こんにちは!

The ABEE(ジ・エイビー)です!

ここ最近、不定期ではなく…定期的にブログを更新している事に気付きました!(笑)

これからもキチンと継続して行きたいです!o(^o^)o

 

さて、先週3/26(土)のSUSUKINO 810さんのライブから書いて行きます!!

 

<セットリスト>

1.Opening→ドラム+ギターパフォーマンス

2.Ocean Syndrome

-MC-

3.View

4.Wind

-MC-

5.GIRL

 

サポートギタリストに清水悠希さんを迎えましてライブしました!

2人体制で、全身全霊・全力でライブさせていただきました!!

ライブを観たお客様もノリノリで楽しんでおりまして、本当に嬉しかったです!

 

私オープニングで、程よく緊張していたのですが…いざステージに立つと妙なテンションで喋り始め…同期に合わせた私の生ドラムの演奏は良い感じで、清水さんのギターもかなりテンションが高い感じになっておりました!

そして歌とギターに切り替えて、攻撃的な1曲「Ocean Syndrome」で更にテンション上げて行き、少しMC。その場でライブを観ている方々から声を貰ったので良い意味でテンション上がりました♪

そして次の曲「View」で良い感じに聞かせてから「Wind」を歌い・演奏しました。2人体制でWindを演奏したのは初めてです。

次にMCを入れてラストの曲が始まるのですが…、曲演奏する前に私とてもすっとんきょうな事言ってしまった気がするのですが…そこはすみません(^_^;)汗

緊張と楽しさが入り交じって変なテンションになっていたのだと考えております(笑)

最後に「GIRL」を歌い・演奏して私の出番は終了しました。

 

私自身の歌と演奏での反省点は、上げたらキリが無いですが…本番では全力でライブ出来て、お客様がライブを楽しんでいただけたので、私も楽しむ事が出来ました!!

 

私のライブを観に来てくださったお客様、偶然私のライブをご覧になったお客様に感謝です!

本当にありがとうございます!!

 

Short Versionになりますが、26日の810のライブ映像の動画をYouTubeにて2本公開しましたので、お時間ございましたら是非ご覧下さいませ!o(^o^)o

 

今回、本番のライブを良い感じで思いっきり歌い・演奏することが出来たのは…サポートギタリストの清水さんが素敵なサウンドと心地良いフレーズでギターを演奏したというのが大きいと考えております。

清水さんには本当に感謝です。

お忙しい中、時間作ってライブに出演していただけて本当に感謝です。そして私の楽曲で楽しくギターを弾いていただけている事にも感謝です。

清水さん、これからも宜しくお願い致します!

 

清水さんは私以外にも色々なアーティストさんのバックでサポートギターやサポートベースを弾いておりましてボーカルと綺麗にハモるコーラスも出来るのですが…

彼はソロで音楽活動をしております!メインはギターボーカルです!

彼のオリジナル楽曲はクオリティーが高いので、是非彼のオリジナル楽曲をお聴き下さい!動画、貼りますね↓

 



さて、話が変わりますが…ここからは、私が色々と考えている事を書きます。

 

自分でこう言うのも変かもしれないけれど…先週26土曜の810のライブ、観に来れなかった人は「あぁ~!楽しかったのにぃ~!もったいないよぉ~!(>_<)」と思いました。

忙しかったり上手く都合つかなくて来れなかったり…ってのは、それは仕方ないと思うんですよね(特に遠くにお住まいの方は会場まで行くのが大変だと思いますし)。

 

別に自分のライブが良かったからとか、そういうのではなくて…ライブ自体がその日、全体的にスゴく楽しかったんですよね。

お客様も出演者さんも素直に楽しめるライブだったんです。

全力でライブをやる出演者さん・美しいメロディーを奏で、良い音楽を聴かせるライブをやる出演者さん・アップテンポな曲で会場を盛り上げるライブをやる出演者さん等々、ジャンルやフォーマットは違えど…共通する事は「ライブを観に来たお客様に音楽を届けたい」だと思うんですよね。

 

それが良い方向に向かい、プラスの方向に作用して、お客様にとっても出演者さんにとっても楽しい良いライブになったのではないかと考えております。

常に毎回「(お客様や出演者さんetc…にとって)全体的に良いライブ」をコンスタントに行うというのは難しい事だと思うんですよね。その日の状況にもよるので、決して簡単な事ではないと思うんです。

でもその難しい事が出来たら…それは本当にスゴい事だと思いますし、先週土曜日はそれが全体で出来たと実感しておりまして、自分にとっても良い刺激になったのかなと感じております。

 

私が言いたいのは…その、俺のライブを観てくれ!…とかでは無くて…

「みんなで作り上げるライブハウスのライブ」を観て欲しいんですよね。

ライブってその瞬間一度きりしかないからさ、ライブを観るお客さんには、楽しさ・ワクワクを生で体感・実感して「その瞬間」を感じて、良い時間を過ごして欲しいんですよね。

人それぞれ考え方は違うし、意見はバラバラだと思うのですが…出演者はお客さんに音楽を届けたいと考えておりますので、全力を出してライブをします。ライブを観に来るお客様はチケット代と1ドリンク代を支払い、なおかつ貴重なお時間を使って会場にお越しいただいておりますので、私達はその分の…その価値以上のものを提供する義務があると考えております。

ですので、ライブ会場にお越しの際は…私達は責任を持って「その瞬間」を生み出して行きたいと考えております。

 

北海道というか…札幌は(道外、特に本州と比べると)ライブを観るという文化があまり無い(というか多くない)というのが現状ですので…少しでもライブという「その瞬間」を楽しんで欲しいです。

 

今こうやって難しい事を書いておりますが…私もこの事を書いたからには、今まで以上に歌も演奏も気合い入れます。現状には満足しません。先の事も考えてレベルアップ・スキルアップして行きます。

今こういう事を書いている中でも、色々と考えておりますが…「みんなで良いライブを作り上げる」という事を深く考えるキッカケになったのは26日の810のライブです。


最後に…SUSUKINO 810のお店の方々、出演者の皆さま、そして会場にお越しいただきましたお客様、26日は本当にありがとうございました!

これからも精進して音楽活動して行きますので、宜しくお願い致します!


お話変わりますが…実は私、今月の末でソロで音楽活動を初めてから2年になるんですよね。

その話しはまた明日、こちらのブログにて書いて行きますので…今後とも宜しくお願い致します!

 

                                                                                                                                        This is Hyper POP!!  The ABEE