The ABEE

公式ウェブサイト

ソロで音楽活動中のJapanese札幌シンガーソングライター

The ABEE(ジ・エイビー)の公式ホームページです。

◇当サイトではシンガーソングライターThe ABEE(ジ・エイビー)の Live情報動画オリジナル楽曲の音源 等…The ABEEの音楽活動に関する情報をコチラの公式ウェブサイトにて発信しております。

New LIVE Video…YouTubeにて公開中!


LABEL

The ABEE MUSIC

各音楽配信サイトにて The ABEE(ジ・エイビー)

オリジナル楽曲「GIRL」

正式に配信・販売開始!!

11/4より

「Immorality」各オンラインストアにて配信開始!!

iTunesにて¥200で販売開始!Apple Music¥200で購入可能!

(リンク先から詳細に移動出来ます)

Amazon.com でも配信!!¥200で購入可能です!

LINE MUSIC でも配信!!

Spotifyにて配信開始!!

GIRLも配信中! 宜しくお願い致します!

Amazon.com にて¥200で購入可能!又は Amazon Music Unlimited にて

視聴可能!


The ABEE Official Site 公式ブログ↓

ドラムの音録り・レコーディングに一部携わらせていただきました。

こんにちは、The ABEE(ジ・エイビー)です。

先週、あるシンガーソングライターさんの楽曲の生ドラムのサウンドを録るため

某スタジオにて楽器隊メンバーのドラマーさんの音録り・レコーディングに一部携わらせていただきました。

内容に関してはまだここではお話し出来ないのですが(まだ解禁はされていないのでそれ相応の守秘義務はあると感じておりますので)…とあるシンガーソングライターさんの楽曲を作るために楽器隊のバンドサウンドが必要との事で

私は今回、アーティストさんの楽曲を叩くドラマーさんのサウンドを録る・ドラム レコーディングのお手伝いをさせていただきました。

楽曲の制作過程に関しては(インディーズの音楽活動でよく用いられる)所謂 D.I.Y. (Do It Youself=自分たちで作り上げる )精神で行い、メインのシンガーソングライターさんのCDに収録する楽曲を少しずつ完成させていく形になります。

 

アーティストさんのバックで演奏するバンドメンバーさんが少しずつ音を録って行き、

その最初の段階でもある・バンドサウンドの土台になるドラマーさんの音を最初から録って行くという動きでしたので

私自身、良い刺激となりました。

機材でのレコーディング…今までは自分自身のオリジナル楽曲の音を(ボーカル・ギター・ベース・ドラム含めて)自主的にレコーディングする事しかしていなかったので…今回ある意味初めて自分が機材の前に立って、演奏者さんの音を録るというシチュエーションを経験させていただきました。

自身の過去の経験が生きたのか、ドラムセットに立てるマイクの設置・音の調節と演奏者さんとのコミュニケーションも良い感じに進み、ドラマーさんも良い感じに納得いくレコーディングが出来て良かったです。

 

もちろん私一人の力ではなく、楽器隊のバンドメンバーさん数人とスタジオに入って

ドラムセットに立てるマイクの設置・打ち合わせをしながら楽曲のドラムテイクを一つずつ確認しながら録って行ってレコーディングを進めて行きました。

皆で一緒に協力する事ができたから、音録りも良い方向に向かっていったと感じております。

音楽活動を行う中で、このようにレコーディングに携わる事が出来て感謝です。

 

先ずこの場を借りて言える事は…

私に音録りを依頼していただいた楽器隊のバンドメンバーさん・そして音源リリースを予定されているシンガーソングライターさんに感謝です。

どういった作品になって行くのかは…音源・CDが完成するまでまだ私は分かりませんが、

これからベースさん・ギターさんが音を入れ、SSWさんが歌を入れてバンドメンバーさんでミックス・マスタリングの作業工程などを行ってCDを完成させていく形になるかと思いますので、

すべての工程が終了して情報解禁されるまでのお楽しみという事でっ!

その第一段階での、楽曲制作のレコーディングに少しだけ携わる事が出来て感謝です!


今回The ABEE(ジ・エイビー)がアーティストさんのレコーディング…主に演奏メンバーさんの音を録るお手伝いを行う事が出来たという事で…

If [もしも]の話ではありますが、何かしら私のほうへ音楽に対するご依頼があった際の、その場合に関して少しだけお話しをさせていただきます。

 

以前女性シンガーさんのオリジナル楽曲の提供を行ったり、その方のレコ発に向けての

楽曲のアコースティックギターのパートのレコーディングに私も参加の機会をいただいたり

(その時はお話しをいただいたお店でレコーディングして…音源完成後はレコーディングした

お店のマスターとの打ち合わせでCDのパッケージングや梱包などの話を一緒に進めて行ったという経験あり)という事もございました。

 

昨年は男性シンガーソングライターのシバタマサシくんの

レコ発に向けたCD音源の内、1曲目の楽曲アレンジに携わらせていただきました(ご本人も既に自身のHPやTwitterなどで発信してるので当記事にて記載させていただきます)。

その時はシバタくん作詞/作曲のオリジナル楽曲を完成させるために、

バンドサウンドのトラックとなるエレキギター・アコースティックギター・エレキベースをThe ABEE自身で楽器演奏・音を録り、シバタくんのオリジナル楽曲「RE:AL」の完成に(主にバンドサウンドのトラックのみ)一部携わらせていただきました。

 

続きを読む 0 コメント

札幌でシンガーとして音楽活動しております、果林さんのソロ・オリジナル楽曲の作曲・制作も行っております!ライブでのサポートギターも担当しております。

ライブチケットのお取り置き等につきましては

お問い合わせフォーム


ライブ告知

2019年


3/9…The ABEE(ジ・エイビー) ライブ配信!

4/24(水)…Spiritual Lounge→The ABEE 出演!

日程・料金・時間帯等…詳細分かり次第更新致します!


シンガー果林(かりん) 初のミニアルバム「Myosotis」をライブ会場にて販売!(Track 1~4…The ABEE アコースティックギターでレコーディング参加しております)

【果林 ファーストミニアルバム】
『Myosotis (マイオソーティス)』
・2018年7月28日(土)発売
・5曲入り 1500円
・収録曲
1.Lumina Waltz (作詞:果林/作曲:The ABEE)
2.If it rains… (作詞:果林/作曲:The ABEE)
3.Mammy (作詞:果林/作曲:The ABEE)
4.Up to the heezy sky (作詞:果林/作曲:The ABEE)
5.ちいさなうた (Nobuyoshi Tanaka 制作)

果林 First Mini Album 『Myosotis』視聴用Trailer


Eggsにて

The ABEEオリジナル楽曲「View」配信中!

The ABEEオリジナル楽曲「ENTRANCE」Original Mix 配信中!

Thank you for "1,500" times of number of the reproduction breakthroughs!!!

The ABEE(ジ・エイビー)・SoundCloud
The ABEE(ジ・エイビー)・SoundCloud

Instagram

This is Hyper POP!!

The ABEE